FC2ブログ

出張封印 東京都23区対応

出張封印
車を陸運局に持ち込まず、お客様の駐車場等で、ナンバープレートの交換・封印を行うことができます。

<出張封印 対応エリア>
品川ナンバー : 中央区、千代田区、港区、品川区、大田区、渋谷区、目黒区
世田谷ナンバー: 世田谷区
練馬ナンバー : 新宿区、文京区、中野区、豊島区、北区、板橋区、練馬区
杉並ナンバー : 杉並区
足立ナンバー : 台東区、江東区、墨田区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区

メリット
・ 平日の日中に、陸運局に車を持ち込む手間が省ける!
・ ガソリン代・運転時間がかからない!
・ 仕事を休まずにすむ!


出張封印を行うことができるケース
・ 知人等から買った・譲ってもらった(名義変更)
・ 引っ越しをして、住所が変わった(変更登録)
・ 配置換えにより、営業所(使用の本拠)がかわった(変更登録)
・ 新規・変更・移転登録
・ 希望ナンバー(図柄入りナンバー)等の番号変更
・ ナンバー再交付(後面・前後面)・再封印


出張封印を行うことができないケース
・ 車体番号の確認ができない場合
・ ナンバープレートのネジが特殊ネジ、錆び等により取外し(取付)が困難な場合
・ 字光式ナンバープレート(字が光る)を取付ける場合
・ 乙種(新車販売店)及び丙種(中古車販売協会)の販売車両に係る新規登録


封印とは
不正使用防止のため、普通車のナンバープレートの左後ろに封緘ついています。

<行政書士 丁種会員の方>
東京会丁種会員と他会の丁種会員との間で再々委託の業務が出来るようになりました。
他県の行政書士様、品川ナンバー等の登録がございましたら、お問い合わせください。


テーマ : 自動車全般 - ジャンル : 車・バイク

丁種封印 再々委託(東京都外での出張封印)

東京都外での出張封印が必要な場合、近くの出張封印可能な行政書士事務所様へ弊所が封印を委託することにより、車を陸運局(東京都:品川・世田谷・足立・練馬・杉並)へ持ち込まず、ナンバープレート取付・封印をすることができます。

当事務所提携の行政書士 または販売店様の取引先行政書士へ登録書類・封印を送付し出張封印を行えます。

<丁種封印 再々委託の流れ>
1.東京都での各種自動車登録手続き(当事務所が代行)
2.車検証・ナンバープレート・封印等 を 現地行政書士事務所へ送付
3.販売店様のご希望する場所でナンバー取付・封印(現地行政書士事務所様が代行)


※出張封印が出来ない場合
東京都内で封印できる資格(封印権)を持つ業者の方はできません。(乙種:型式指定車の新車販売業者 丙種:中古車販売協会) 丁種出張封印で可能なのは、乙種、丙種などの封印権を持たない販売店様になります。


当事務所は、丁種封印会員です。